プロフィール

1999年山形県生まれ。現在埼玉県を拠点に活動。



【ステートメント】
情報の平等化は、事象と受け手との距離を測り、平等という言葉とは裏腹に「呪い」とも言える格差を実感させる。
文字や画像から抽出した何かを表すために繋がれていた情報としての線を作品上で解体し、再構築した線同士の位置や重なりから複雑なシミュラクラ現象のように顔を描き起こす。
線が顔となり新たな意味へと移行する時こそが「呪い」を解く端緒である。



【略歴】
◆展示会歴
2022 点線面立体 Marco gallery(大阪市、大阪府)
2022 e to oto to…2020 -ART×MUSIC- +ART GALLERY(渋谷区、東京)
2022 北斎と現代美術 ART HANKYU 2022 阪急うめだ本店(大阪市、大阪府)
2022 biscuit gallery 1st anniversary exhibition “grid”” biscuit gallery(渋谷区、東京)
2022 東北芸術工科大学 卒業/修了研究・作品展 東北芸術工科大学(山形市、山形県)
2021 個展 bluurred me(you) THE ROOMERS’ GARDEN(石巻市、宮城県)
2020 個展 Polite output Pie(ソウル市、韓国)

Biography

COMING SOON...