プロフィール

滞在先や生活する中で目にした様々な形を抽出して銅版画にしている。 樹皮の形、川・木々・葉脈・根が織りなす分岐のパターン、水面に映る波紋の模様、山岳地形のフラクタル性など、私たちの周りで起こっている様々な現象を銅版にうつす。

 

 

【略歴】

2010 京都市立芸術大学大学院 版画専攻 卒業

2014 AOMORI PRINTトリエンナーレ 優秀賞

主な展示

2020  “Surface of reflection”/Media shop gallery 2,京都

2015  “Tension”/桜華書林,長野

2014 “(almost)starting over”松井亜希子、東畠孝子 自主企画展

2022.9.8~11.23 軽井沢現代美術館 2F 企画展示室にて展示予定

Biography

COMING SOON...


●「The heat haze is shimmering」/ 2012 / 1300×900mm / いづみ紙、エッチングインク

●「MIRRORS 7」/ 2016 / 420×600mm / いづみ紙、エッチングインク

●「shadow 1」/ 2016 / 210×300mm / ハーネミューレー紙、エッチングインク

●「forest 2」/ 2016 / 210×300mm / ハーネミューレー紙、エッチングインク

●「forest 8」/ 2019 / 210×300mm / ハーネミューレー紙、エッチングインク

●「forest 9」/ 2019 / 210×300mm / ハーネミューレー紙、エッチングインク

●「forest 10」/ 2019 / 210×300mm / ハーネミューレー紙、エッチングインク

●「MIRRORS 1」/ 2016 / 600mm × 420mm / いづみ紙、エッチングインク