プロフィール

1979年生まれ。37歳から独学で画家活動を開始。 生きとし生けるものの「調和・共生」をコンセプトにクジラやゾウなどをモチーフにカラフルなアートを描く。 近年では社会的弱者の視点から「弱き者たちの声」をテーマに作品を制作。 東京を中心に個展を開催、オフィスやホテルに壁画アート制作、企業コラボ、ワークショップなどで活動中。 日本テレビ「明石家さんま画廊」で作品放映、自動車メーカー「Hyundai Japan」とのコラボ、 TENNOZ ART FESTIVAL2022壁画制作など。

 

個展
・「HARMONY」Bio Ojiyan Cafe、2019年
・「2020」JR市川駅、シャポー市川、2020年
・「Voyage」Light House Gallery、2021年

賞歴、イベント等
・SUMMER SONIC 2019ライブペイント参加
・美術協会「純展」入選
・「湘南国際ファインアート展2019」入選
・京成電鉄「市川真間駅」掲示作品公開制作
・「市川市観光協会会長賞」受賞
・日本テレビ「明石家さんま画廊」で作品放映(2回)
・自動車メーカー「Hyundai Japan」パズルカーデザイン
・「現代童画展」入選
・「TENNOZ ART FESTIVAL2022」壁画制作

Biography

COMING SOON...


●「Wild spirit」/ 2019 / 455mm × 380mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「In heaven」/ 2018 / 273mm × 220mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Daydream」/ 2020 / 333mm × 242mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Mother beast and cub」/ 2020 / 455mm × 530mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Guardian spider」/ 2020 / 530mm × 455mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Hohoemi#2」/ 2020 / 455mm × 380mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Apocalypse」/ 2020 / 606mm × 500mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Charming」/ 2018 / 410mm × 318mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Eyes in the darkness」/ 2020 / 530mm × 455mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Embrace」/ 2019 / 606mm × 727mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「Buddy」/ 2019 / 410mm × 318mm / アクリル絵の具、キャンバス

●「White dream」/ 2019 / 380mm × 455mm / アクリル絵の具、キャンバス