プロフィール

板垣夏樹は、両親が獣医師であったこともあり、幼い頃から動物を身近に感じて育った。幼い頃から動物を描くことが好きで、今でも動物や生き物をモチーフにした作品を制作しています。また、現実世界ではなくファンタジーの世界を描き、命の尊さや神聖さを表現することを心がけている。 彼女はかつて絵本を制作しており、その影響で作品にストーリーを盛り込むようになりました。作品の中に神話的なファンタジーの世界や物語の一場面を感じてもらえればと思っています。 作品には主に日本画材、和紙、天然顔料、金箔などの自然素材を使用しています。絵の具や箔の質感が作品の神聖さを引き立てると考えている。

Biography

COMING SOON...


●「Pray for your happiness」/ 2021 / P4 (333 × 220mm) / 紙本彩色(和紙に岩絵の具、水干絵具、金泥、パール金粉)

●「Dancing01」/ 2021 / 300 × 300mm / 紙本彩色(和紙に岩絵の具、水干絵具、金泥、パール金粉)

●「Shining river」/ 2021 / S30 (909 × 909mm) / 紙本彩色(和紙に岩絵の具、水干絵具、金泥、パール金粉)