プロフィール

1990年大阪府生まれ。
2016年京都市立芸術大学大学院 美術研究科絵画専攻油画コース 修了。パネルの背面から絵具を絞り出し描く特徴的な方法論で絵画を制作する。死んだイメージに生命をもたらすと本人が語る手法により、絵画の物質とイメージが同時に立ち上がる。
近年の個展に、「Sex and the Bacon」(FINCH ARTS、京都、2018) 、展覧会に「ART NAKANOSHIMA 2019」(堂島リバーフォーラム、大阪)、「京芸 transmit program」(京都市立芸術大学ギャラリー @KCUA、2017)。
主な受賞に 「a.a.t.m. アートアワードトーキョー丸の内 2016」建畠晢 賞(丸ビル、2016) などがある。

Biography

COMING SOON...


●「オレンジ(No.14/Mark Rothko)」/ 2021 / H182×W170mm / アクリル絵具、キャンバス、木製パネル、紙、インクジェット

●「草木と共に(Interior with Plant/Lucian Freud)」/ 2021 / H177×W175mm / アクリル絵具、キャンバス、木製パネル、紙、インクジェット