田中秀介 | 天王洲のアートスポット WHAT CAFE
【プロフィール】

1986年和歌山県に生まれ。
2009年に大阪芸術大学美術学科を卒業。
現在は大阪を拠点に意欲的に制作活動を続けています。
2022年には大阪市立自然史博物館にて、 田中秀介展:絵をくぐる大阪市立自然史博物館を開催し、博物館という特殊な場所性を活かした展示で大変注目を集めました。
また、2023年には大阪市「咲くやこの花賞」を受賞、VOCA 展 2023に出展するなど、活躍の勢いの増すアーティストです。

【略歴】

<主な展覧会>
個展「あまたの先日ひしめいて今日」(和歌山県立近代美術館、2020年)
グループ展「停滞フィールド2020→2021」(トーキョーアーツアンドスペース本郷、2020年)
「絵画の見かた reprise」(√K Contemporary、2021年)

など

【Profile】

COMING SOON...

【Biography】
【个人资料】

COMING SOON...

【简历】
【簡介】

COMING SOON...

【簡歷】