プロフィール

Dunkwellは東京生まれのアーティスト。本来の意味は、「ペンキをたくさんつける」こと。2018年、日本語のカタカナ文字をタギングしたテキストペインティングをニューヨーク・ブルックリンにて発表。
デジタルサイネージや看板、広告の中で多用されるカタカナ文字をストリート表現へ転用し注目を浴びる。現在はiPadを用いたデジタルの描画を積極的に取り入れ、その表現力は常に進化し続けている。

Biography

COMING SOON...