プロフィール

動物をモチーフにした彼の作品は代表的なポップアートを代弁しつつ、人間と動物の関係の回復について考え、表現しています。
Clo, Hyami, Pandaru, Kokomi, Doma, Taehee, Alice…これらの名前は、全てノ・ジュンの彫刻作品のキャラクターに名付けられたものです。
それぞれの個性を持つ可愛らしいキャラクターたちは、子どもを対象にワークショップなどを開いてきた彼の「親しみやすさ、易しさ」へのこだわりを物語るかのようです。

-私の動物の彫刻はすべて、人体の姿をしている。顔はかわいい動物キャラクターの姿だが、胴体は人の形に似ている。
明るい見た目のために、過去に忘れて生きてきた同心に戻り行こうとする意図もあるが、可愛い顔の動物に人の体を許して、彼らと私たちはおそらく1つになることがあるという話を伝えたいと思った。 – No Jun

Biography

COMING SOON...