プロフィール

伊澤真利奈の創造の源泉、それは日常の中で見過ごされる取るに足らないもの。 近所のゴミ屋敷に打ち捨てられていたボロ布、裁断機から出る紙屑、河原の石、クシャクシャのティッシュ、道路に落ちている靴下。作家はそれらから仄かな生の気配を見出し、作品の主題に据える。 しかし、例えそれらを世界の中心に持ってきたところで、やはり取るに足らないのである。歪むし、ズレるし、不揃いに並ぶ。 十全十美からは程遠い存在であるそれらを、作家は慈しみ祝福する。

 

https://www.instagram.com/p/CeAXCMMLi_9/

Biography

COMING SOON...